NG結婚式ファッションとは?

結婚式と披露宴に参列する際のファッションについて

結婚式にお招きいただくことも時にはあるものです。

 

そんなときに一番気になるのが結婚式の際の装いについてです。

 

ここでは、結婚式の際に適している装いについてご紹介したいと思います。

 

結婚式ではNGな装いについてもご紹介していますので、参考になさってください。

 

○結婚式に招かれた際の装いは華やかに・・・だけど「全身白」はNG!

 

白いワンピースやスーツは見た目にもおしゃれですし、お祝いの席だから「白」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、白というのは花嫁さんの色ですので絶対にNGです。
また、白ではないけど、シルバー・ベージュも白っぽく見えるため控えるべきです。

 

小物類の白は良いので、華やかさをプラスするために、是非とも取り入れたいですね。

 

○控えめの装いにしたいから、黒でシックに!

 

黒いドレスというのも結構目にします。
しかしながら、やはり黒というのはあまり良いイメージがありません。
もちろん、黒は正装としては成り立つのですが、結婚式の際に黒を中心とした装いをする場合は、淡い色のボレルなどを羽織ると装いも華やかになります。

 

○装いは年齢に応じて

 

結婚式というのは頻繁にはなく、ある一定時期が過ぎると、回数も減っていきます。
ですが、結婚式の装いというものは、一度購入するとそれをずっと着続けているという方も多いと思います。
購入すれば結構値段がする結婚式での装いではありますが、年齢にふさわしくない物を着ていると、やはり浮いてしまいます。
新郎新婦の晴れの舞台です。
年齢に応じた服装を選びたいものです。

 

20代であれば、デザイン的にも可愛らしさを・・フリルやリボンモチーフのものでも良いと思います。
色もピンクや淡いカラーが素敵です。
30代以降は、やはり落ち着いたカラーを選び、デザインもシックなものが良いと思います。
大人の女性ならではのコーディネートを選ぶようにしたい物です。

 

カラーもロイヤルブルーなど濃い目のブルーや落ち着いた紫色なんかも素敵です。
大人にしか着こなせないカラーに是非とも挑戦してみてください。

 

NG結婚式ファッションとは?

 

結婚式にお呼ばれしたとなると、嬉しい半面、なにを着ようかファッションに悩むことになりますよね。

 

披露宴だけに出席するなら、まだ服装の縛りもゆるいかと思いますが、結婚式の方にも出席となると、服装の縛りがあるていど厳しくなりますので、マナーに反しないよういろいろ考えることとなります。

 

まずは、披露宴は大丈夫でも結婚式ではNGなファッションのひとつが、「肩出し」ですよね。

 

女性は、祝いの場をファッションで華やかに盛り上げる役目もありますので、華やかに肩を出すというのもいいとは思いますが、結婚式にはNGなので、披露宴では肩を出すとしても、式のほうではボレロを羽織るとか、ショールを羽織るなど、手当をしなくてはなりません。

 

結婚式で、女性が天女ショールを羽織っているのは、二の腕を出したくないというコンプレックスという面もありますが、式でのマナーという面もあるのです。

 

まあ、だいたい、ドレスにせよ、ワンピースにせよ、「かわいい」と思うのはノースリーブのものだったりするので、式にも出席する限りは、ボレロやショール込みでコーディネートを考える必要があるというわけなのです。

 

他にも「ブーツ問題」というものもありまして。まあ、結婚式にブーツで出席はだめかなあとなんとなくはわかりますが、とはいえ、絶対にダメというほどでもないのかなとも思います。

 

なので、ここらへんはさじ加減かもしれませんね。結婚式に出席するならNGで、披露宴のみだとしても、目上の人がたくさんいそうならNG。

 

披露宴のみの出席で、友人がメインのラフな場ならOKという感じでしょうかね。

 

個人的に、ドレスやワンピースのはずしとして、ブーツをはくのは好きだし、同性のドレス&ブーツのコーディネートを見るのも好きなので、臨機応変にというところでしょうか。

 

結婚式ファッションは決まり事が多くて難しい!

結婚式ファッションは昔からの決まりが多くあって、調べれば調べる程に頭を悩ませてしまいますよね。
私自身も最近1つ結婚式のドレスで悩んだ事があります。
それは、ストッキング。足をあまり出したくなかったため、黒いストッキングを履きたかったのですが、ネットなどで調べると、どうも駄目らしいのです。
御葬式で身につけるものだから演技が悪いと書かれており、素直に従い肌色の普通のストッキングを合わせました。
しかし、いざ結婚式に参列してみてビックリ!黒いタイツやストッキングの女性の多いこと多いこと。
今の時代、あまり気にしなくていいのかもなぁと感じた出来事でした。
白いドレスが駄目というのは、絶対的な決まりだと思いますけどね!

 

結婚式ファッションで気になるのは、やっぱりドレスですよね。
呼ばれる回数が増えてくると、何着も欲しくなってしまいます。
私が気を付けているのは、なるべく明るい華やかな色のドレスを選ぶことです。
新婦の友人は、会場を華やかにする役目も大切ですからね!
やっぱり黒いドレスの女性ばかりの会場は、少し華やかさに欠けていました。
それを見て、私はドレス選びを気をつけるようになりました。

 

私が好きな結婚式のドレスは綺麗なブルーです。
ショールやボレロを羽織るのがあまり好きではなく、一枚で華やかに見える凝ったデザインのワンピースです。
大ぶりのネックレスをつけて、髪をアップにすれば、褒められコーディネートの出来上がりです!

 

最近気になる結婚式のドレスは、流行りのバイカラーのワンピースなのですが、これもまた結婚式では駄目とか良いとか賛否両論なんですよね。
私個人的にはありかなと思います。
ハイセンスな感じでオシャレに決まりますよね。

 

周りの人に不快感を与えずに、素敵な結婚式ファッション心掛けたいですね。

 

 

ウエディングドレスより地味に

 

いつもいつも結婚式の招待状をいただくと、一番気にすることが服装でした。

 

お呼ばれする側としては、自分がその結婚式に呼ばれた人の中でどんな位置関係にあるのかを把握してから、ドレスをレンタルしたり、自前の物で間に合わせたりといろいろと考えました。

 

大学の時の友人と職場の同僚の結婚式ではもちろん着ていくドレスも違います。

 

平服でどうぞという文字が招待状に書かれている場合も、スーツではなくワンピースを準備していました。

 

必ず靴はエナメルでしたので、それに合うワンピース、バッグを用意していました。

 

何よりもウエディングドレスのお色直しの色がわかれば、それにダブらないような、しかもお呼ばれ側が地味になるような色合いのフォーマルドレスを選ぶようにしていました。

 

一度レンタルをしたドレスがグレーだったことがあります。

 

そのときには、オーガンジーのスカートが2重になっているドレスだったのですが、そのときの花嫁の2次会の時の服装が、白のワンピースだったけれど、形が私の方が華やかだったので、ちょっと失敗したかな〜と思ったこともありました。

 

色あいがグレーと地味だったのが幸いでしたが・・・それから、結婚式では花嫁のウエディングドレスの方が華やかでしたが、二次会ドレスになったら花嫁より派手なこともあり、そういうときは失敗した〜という感がぬぐえません。

 

今は、あまり失敗はしなくなりましたが若い頃は呼ばれる回数が多いせいか、そのたびにドレス選びには苦労しました。

 

やはりドレスというと、オーガンジーやシルクのような生地のドレスを選び、ふんわりとしたケープや、コサージュがあるとより華やかに見えることもあります。

 

ゴテゴテにならない品のいい着方をしたい思い、光るブローチや、スパンコールの付いたドレスなども試してみたこともあります。

 

ですが、おめでたい席ですのであくまで主役は花嫁。

 

お呼ばれ側のファッションは控えめに花嫁を目立たせるため、が最も重要なことだと考えます。

 

NG結婚式ファッションとは?関連ページ

サークル仲間の結婚式でいつも同じドレスではかっこ悪い!
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
結婚式に招待されたら、是非着物をお勧めいたします!
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
招待客も華やかに♪結婚式ファッション披露宴の御呼ばれドレスは思いっきり華やかに!
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
季節ごとの結婚式ファッションスタイルについて
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
結婚式の披露宴!華やかな席なのですから主賓のおじ様達と同じ黒では宴が暗く沈んでしまうとは思いませんか?
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
花嫁希望で、友人も華やかなドレスに!結婚式ファッション
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
友人の結婚式に出た時に、迷ったのがヘアスタイル!結婚式ファッション
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
結婚式に参列する際の披露宴ファッション
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
結婚式・披露宴のゲストのファッションドレス選び
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
私の結婚式のファッション
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
結婚式ファッションの選び方!結婚式にお呼ばれした時の衣装って悩ましい…
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
20代と30代の結婚式ファッションの違いは?
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
独身時代と全然違う?既婚女性のフォーマルコーデ。
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
キリスト教でも母親は留袖着用?
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
子供を抱っこするママの結婚式ファッションは高いヒールは無理!
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
ゲストは会場の華!!上品なフォーマルスタイルで会場を盛り立てて♪
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
お呼ばれドレスは淡色カラーがオススメ
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
結婚式には、和装がお薦めです
結婚式、披露宴に出席するときのファッション
30代、40代大人女子の為の、落ち着いた結婚式ファッション
結婚式、披露宴に出席するときのファッション