仲人の服装は和服が一番!結婚式 ドレス

仲人の服装は和服が一番!

1回目の仲人は2人ともに洋装でした。

 

主人はレンタルの燕尾服、私は手作りのロングドレスです。

 

2回目と3回目は、主人の幼馴染の方の兄妹でした。

 

御歳を召したおばあさまがご健在で、しかも和服がお好みとのこと。

 

仲人をお引き受けした段階で、そのように伺ったので、結納の席には和服での出席になりました。

 

始のお兄様のときは訪問着に袋帯、2回目の妹様のときは色無地に袋帯でした。

 

私は茶道を習ったりしていましたから、和服はかなり持っていましたが、留袖は嫁入り道具に1枚紅梅摸様のものだけで、かなりに派手です。

 

主人の兄弟縁者が多いので、結婚式にはかなり多く出席しますが、姉たちは留袖は全てレンタルで済ませています。

 

「結婚式の度にいろいろな留袖が着られて楽しい」のだそうです。

 

私も真似をして、太ってしまった体に合う留袖をレンタルで用意、兄妹なのに違う留袖を着ての結婚式の仲人になりました。

 

気づいたひとがいたかな?

 

でも写真が残っているから、解るよな?

 

そんなこと、気にする人はいないだろう?

 

ということで、私は2枚目の留袖を、母に作ってもらいました。

 

金も銀も刺繍もない、でもすごく重いずっしりとした着物で、「作家もので1点もの」とのこと。レンタル用の柄行とは大分違います。

 

4回目の仲人で着用し、出席していた1回目の仲人をした女性に、すごく褒められて嬉しかったです。

仲人の服装は和服が一番!結婚式 ドレス記事一覧

仲人の夫が馬鹿なことにお色直しをしました

甥夫婦の仲人のときのこと、今までに聞いたこともないような仲人を主人は決行しました。和服での式と披露宴では、自分も羽織袴姿で臨み、披露宴のお色直しでは、花婿花嫁と一緒にお色直しをして、自前のタキシード姿になったのです。聞いたことないでしょう。仲人までお色直しをするなんて…。このタキシード、仕事がらみで...

≫続きを読む

結婚式の度に留袖が変わる

私は一人娘ですが、主人は兄弟姉妹が5人いますから、甥や姪も多く、当然結婚式への参列も多くなります。義姉たちはその度に、留袖をレンタルしますから、同じ留袖での出席はありません。誰も気にしていませんし、留袖はあつらえるよりも安くレンタルが出来ます。種類も豊富で、各式場に行けば選り取り見取りですから、早め...

≫続きを読む

結婚式でのレンタル打ち掛けの決め方

何回か仲人として結婚式に出ました。一度は、頼まれ仲人ではなく、最初からの仲人をやりましたから、花嫁と花婿の一から十まで、傍から見て経験をしました。結婚式と言うのは面倒です。打ち合わせが色々とあり、細かいことまで決めなければなりません。衣装で言えば、お婿さん側の希望で和装で結婚式、披露宴でお色直し、と...

≫続きを読む